ホーム » FAQ

FAQ

よくあるご質問を掲載しています。その他のご質問がございましたら、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

キーワードで絞り込む:

※検索エリア内の文字を消去すると全表示の状態に戻ります

WebへのアクセスやFTP接続、メールの送受信に関して、よくお問い合わせいただくエラーメッセージ・番号を掲載しております。
トラブルの解決にお役立て下さい。

>エラーメッセージ集

契約について(申し込み・利用期間・プラン変更)

  1. 01. 88サーバーの申し込みには何が必要ですか?

    お申し込みフォームからお申込み下さい。
    自動返信にてメールにてご契約情報等をお送りさせていただきます。

    88サーバー 新規 契約

    ▲ページトップへ戻る

  2. 02. 申し込みから利用開始までどれくらいかかりますか?

    共用サーバープランの場合は、ドメインを新規取得の場合、クレジットカード決済後からご利用になれます。
    VSPサーバープラン、88カート、IP分散サーバーの場合は、入金確認後1~2営業日以内からご利用になれます。

    88カート VPSサーバー IP分散サーバー 申込

    ▲ページトップへ戻る

  3. 03. 最低利用期間はありますか?

    最低利用期間は1年となっております。最低利用期間未満でのご解約の場合、ご返金はいたしませんのでご注意下さい。

    最低 解約 利用期間 返金

    ▲ページトップへ戻る

  4. 04. 試用期間はありますか?

    誠に申し訳ございませんが試用期間は設けておりません。

    試用 お試し

    ▲ページトップへ戻る

  5. 05. プランの変更を行いたいのですが?

    プラン変更は承っておりません。

    契約 プラン

    ▲ページトップへ戻る

  6. 06. アダルトコンテンツは載せても大丈夫ですか?

    日本国内の法律に反さない限り大丈夫です。(児童ポルノ等々)

    アダルト 規制 限定

    ▲ページトップへ戻る

支払いについて(入金・振込方法)

  1. 01. 振込に関するメールが届かないのですが、どうしたらよいですか?

    お客様側で、「迷惑メール」のフォルダに格納されてしまった可能性が考えられます。
    当社からの送信アドレスは、info@88sv.net ですので、今一度、フィルタ設定のご確認をお願いいたします。

    振り込み 振込み 支払い 請求 受信

    ▲ページトップへ戻る

  2. 02. 入金締切日を過ぎてしまいましたがどうしたらいいでしょうか?

    入金締切日を経過した時点で入金確認が取れない場合サーバーに関しましては、お申込時の契約年数が経過しましたら即日停止させていただきます。ご入金が確認できましたら、サーバーを再稼働いたします。
    サーバー停止後、ご連絡をいただけない場合は停止10日後にデータの自動消去を行わせていただきますのでご注意下さい。

    入金 振込 支払

    ▲ページトップへ戻る

  3. 03. 多く(少なく)入金してしまいました!

    差額分を返金、請求させていただきます。

    入金 振込 間違い 少 多

    ▲ページトップへ戻る

  4. 04. 銀行振込からクレジット支払いに変えたいのですが?

    現在、お申込みいただいた時点で選択したお支払方法の変更はできません。
    新規お申込みの場合は、共用サーバーサービスならびにマルチドメインサーバーサービスが、クレジット支払いに対応しております。
    利用可能なクレジットカードはVisa、Masterとなります。
    VISAMasterCard

    支払 振込クレジット

    ▲ページトップへ戻る

  5. 05. 支払方法を教えてください。

    各種決済方法については以下になります。

    ■[88サーバー][288サーバー]の場合

    ・クレジットカード VISAカード or MasterCard
    ・オート銀行振り込み
    ・コンビニ決済
    いずれも着金が確認されましたら、すぐにご利用が可能です。
    なお、銀行振込でのお支払いの場合、振込手数料は、会員であるご契約者様の負担となります。

    また、各契約プランは、契約年数ごとに「前金」のお支払いとなります。

    ・1年契約 初期費用を含む、1年間の利用料金のお支払い
    ・3年契約 初期費用を除く、3年間の利用料金のお支払い

    初回お申込み時に選択された、お支払方法をサービス利用中に変更できませんのでご注意ください。

    ※本件は利用規約(第10条【支払の方法】)にも記載いたしております。

    88サーバー 288サーバー 支払い 振込み 振込 銀行振込

    ▲ページトップへ戻る

サポートについて(サポート方法)

  1. 01. サポート対応はしてますか?

    誠に申し訳ございませんが、メールのみでのご対応をさせていただいております。
    電話でのサポートは行なっておりません。また、営業時間内の対応となりますのでメールをいただいてから当日中~2営業日程度でご返信させていただいております。

    契約 サポート

    ▲ページトップへ戻る

各種設定について(サーバー設定・WordPress・メール・ドメイン・データ移行)

  1. 01. ID/PWを忘れてしまいました

    お申し込みいただいた際に、弊社よりサーバー情報を送付させていただいております。
    そちらにユーザIDを記載しておりますので、下記情報とともにお問い合わせいただけますでしょうか。
    「ユーザID・氏名・申込みプラン・お申し込み日・緊急時連絡先」
    上記情報がない場合、ご本人様かどうかの確認が行えませんので、セキュリティの関係上お教えすることが出来ませんのでご注意下さい。

    PW pw ID id PW ID パスワード

    ▲ページトップへ戻る

  2. 02. アカウントやパスワードの情報案内メールが届かないのですが、どうしたらよいですか?

    お客様側で、「迷惑メール」のフォルダに格納されてしまった可能性が考えられます。
    当社からの送信アドレスは、info@88sv.net ですので、今一度、フィルタ設定のご確認をお願いいたします。

    スパム 受信

    ▲ページトップへ戻る

  3. 03. メールアドレスの作成方法を教えて下さい

    こちらをご確認いただけますでしょうか。

    http://www.88sv.net/manuals/mail_setting_manual.pdf

    http://www.88sv.net/manuals/mail_domain_admin_manual_ver01.pdf

    メールサーバー メール 転送

    ▲ページトップへ戻る

  4. 04. FTPソフトを利用したのにウェブページが表示されない!

    以下いずれかの可能性があります。
    各項目のチェックはお客様でお願いいたします。

    1)ホームページのデータをアップロードされておりますでしょうか。
    2)「pubilic_html」フォルダの中にアップロードされておりますでしょうか。
    ※ 誤った箇所に転送してしまうと、表示されませんのでご注意下さい!
    3)サービス利用料を支払期限までにお支払いされていない場合、サービスが一時停止または廃止となっていることがあります。
    4)サービスの契約が有効でもドメインが失効している場合があります。

    FTP FTP ウェブ Web Web

    ▲ページトップへ戻る

  5. 05. 各ミドルウェア・OSのバージョンは何ですか?

    88サーバで現在対応しているバージョンは下記になります。

    ■ 共用サーバ
    ・CentOS 6系
    ・MySQL 5.6系
    ・PHP 5.4系
    ・Apache 2.2系
    ・perl 5.10系
    ・postfix 2.6系

    Perlパス    /usr/bin/perl
    Sendmailパス /usr/sbin/sendmail

    ■ VPS
    ・CentOS 6系
    ・MySQL 5.1系
    ・PHP 5.3系
    ・Apache 2.2系
    ・postfix 2.6系

    ミドルウェア OS OS バージョン CentOS MySQL PHP Apache perl postfix Sendmail

    ▲ページトップへ戻る

  6. 06. WordPress(ワードプレス)インストール方法を教えて下さい。

    お客様ご自身で、WordPressをインストールなさる場合には、次のURLにアクセスして、ダウンロード方法及び最新版のダウンロードを行ってください。
    http://ja.wordpress.org/

    ※画像投稿時にエラーが発生した場合は、ご利用のFTPソフトにて、「wp-content」フォルダ配下に「uploads」フォルダが自動で作成され、パーミッションが「707」でないため、エラーとなっている可能性があります。
    「uploads」フォルダのパーミッションを「707」に変更してから再度お試しください。

    Wordpress WORDPRESS WordPress ワードプレス CMS

    ▲ページトップへ戻る

  7. 07. WordPress(ワードプレス)の再インストールの方法を教えてください。

    WordPressの再インストールする場合はFTPから該当のファイルを削除し、データベースを空の状態にし、マイページより再度インストールをお願いします。
    FTPについては、FTPソフトのマニュアル、WordPressにつきましては、WordPress 日本語ローカルサイトをご参照ください。

    Wordpress WORDPRESS CMS 再構築

    ▲ページトップへ戻る

  8. 08. .htaccessや.htpasswdは利用できますか?

    ご利用いただけます。
    各種パスは次の通りです。htaccessファイルはドキュメントルート内に、htpasswdファイルはドキュメントルート外に設置してください。

    htaccessフルパス /var/www/vhost/[FTPアカウント名]/public_html/.htaccess
    htpasswdフルパス /var/www/vhost/[FTPアカウント名]/.htpasswd

    ホームディレクトリ  /var/www/vhost/[FTPアカウント名]
    ドキュメントルート  /var/www/vhost/[FTPアカウント名]/public_html/

    WEB Web htaccess htaccess htpasswd htpasswd

    ▲ページトップへ戻る

  9. 09. CGIは利用できますか?

    はい。
    ドキュメントルート(public_html)内でしたらご自由に設置いただけます。
    CGI専用のディレクトリを設ける必要はありません。

    CGI cgi

    ▲ページトップへ戻る

  10. 10. Perlのパスを教えてください。

    Perlパスは、以下をご利用ください。
    /usr/bin/perl

    Perl perl

    ▲ページトップへ戻る

  11. 11. ドメイン追加について(持ち込みドメイン/取得済みドメイン)

    <お客様側での設定>※288サーバーをご契約のお客様のみの機能となります

    1. マイページにログイン
    2. [ドメイン管理画面]より[ドメイン管理メニュー]を選択してください。
    3.「ドメイン追加」選択
    4. [追加ドメイン画面]にて
    ○「取得済み」を選択
    ○「ドメイン:」にお客様取得済みドメイン名を入力
    (このドメインにて、自動的に領域を割り当てますので、間違いのないようにご注意ください)
    5. 「お申し込みを確定する」をクリック(やり直す場合は修正)
    6. 「ご指定の持ち込みドメインにてサーバのセットアップを完了しました。」のメッセージがでれば成功です。
    7. サーバ接続情報はメールにて送信されます。

    288サーバー 持ち込み 取得済み ドメイン 設定

    ▲ページトップへ戻る

  12. 12. 旧サーバー環境からの移行について

    旧サーバー環境からの移行についてですが、以下の手順となります。

    <ご注意>
    ○サーバの移行が終了するまで、旧サーバーのご契約および設定を継続してください。
    ○独自ドメインのネームサーバーの設定変更は最後に行ってください。
    ○「マイページ」にアクセス後、お客様のお手元に、お申込み完了時に送付されます。
     「サーバーアカウントのご連絡」(設定メール)をご用意ください。

    1. 移行作業前準備
      【旧サーバでのご準備するもの】
      移行するデータのバックアップとダウンロードをお願い致します。
      【当社サービスでのご準備するもの】
      88sv.net からの新規お申込みをお願い致します。
      ※ドメインの持ち込みとなりますので、「取得済み」を選択してください。
    2. 移行方法
      お申込み完了時に送付されます「サーバーアカウントのご連絡」(設定メール)をご用意ください。
      そのメールに基づき、次の内容のご確認をお願い致します。
      ■ FTP情報
      ■ メールアドレス管理画面情報
      ■ DB情報
      ■ ネームサーバー情報(ドメイン持ち込みの方のみ)
    3. 移行データのアップロード
      お手持ちのFTPソフトで、88サーバーに移行データのアップロードをお願い致します。
    4. ネームサーバーの変更(切り替え)
      データの移設完了後、設定メールに記載の「■ ネームサーバー情報」に基づき、ネームサーバーの変更をお願い致します。

      ドメインのDNSの切り替わりには、DNS設定変更後、最大72時間かかります。
      この間は、メールが新旧どちらかのサーバーに飛ぶことになりますので、旧サーバーと88サーバーとの契約を継続してご利用ください。
      お客様側で、設定の反映が確認できましたら、移行作業は終了です。

    88サーバー 移行 データ アップロード 設定 DNS dns DB db

    ▲ページトップへ戻る

  13. 13. 他社で取得したドメインを88serverへ移管することは可能でしょうか?

    恐れ入りますが、他社で取得されたドメインの管理を88serverへ移管することは、お受けしておりません。
    ただし、他社で取得・管理しているドメインを、そのまま、88serverへお持ち込みいただいてのご利用が可能でございます。

    以下に新規お申込み時のお手続きをご案内いたします。

    ■他社で取得済みのドメインにて、当社サービスをご利用いただく場合
    [お申し込みフォーム(https://manager.88sv.net/cp/order/)]>[ドメイン情報]
    取得済みにチェックを入れて、取得済みドメインをご入力お願いいたします。

    ■ご選択いただきますサービスにより、登録できるドメイン数が変わります。
    ・88サーバー 1ドメイン
    ・288サーバー 5ドメイン

    88サーバー 288サーバー ドメイン 移管 持ち込み

    ▲ページトップへ戻る

  14. 14. 他社で取得・管理しているドメインを、88サーバーで利用した場合の費用はどうなりますか?

    ドメイン費用は引き続き、他社でお支払いとなります。
    お支払いをお忘れになりますと、ドメインの使用ができないことにより、当社サービスをご利用できなくなりますので、ご注意ください。

    88サーバー

    ▲ページトップへ戻る

  15. 15. [88サーバー・288サーバー]で新規申込をした場合、サーバーのIPアドレスの割り当てはどのようになりますか?

    [88サーバー・288サーバー]は、お申込みいただきますと、ご利用料金のお支払い完了と同時にサーバーの割当てが完了し、自動でご利用できるサービスとなっております。
    そのため、サーバーに割り当てされるIPアドレスはお申込み時点で確定いたします。

    88サーバー 288サーバー IP

    ▲ページトップへ戻る

その他(サービス内容等)

  1. 01. メールの設定はどうやったらできますか?

    下記URLがメール設定のマニュアルになります。
    http://www.88sv.net/manuals/mail_setting_manual.pdf

    メール メーラー mail

    ▲ページトップへ戻る

  2. 02. ディスク容量がいっぱいになってしまいました

    現在追加対応は行っておりません。

    ディスク 容量 追加

    ▲ページトップへ戻る

  3. 03. FTPソフトを利用しても、新しいフォルダやディレクトリが作成できません。

    サーバ領域が、容量の上限に達している可能性がございます。
    作成するためには、使用領域の確保が必要です。
    「不要なファイルを削除する」など、整理をお願いいたします。

    会員の方は、サーバーの使用容量を、マイページで確認することができます。

    FTP

    ▲ページトップへ戻る

  4. 04. WordPress(ワードプレス)を利用できますか?

    はい。ご利用できます。
    『88サーバープラン』と『288サーバープラン』に関しましては、新規申込時にWordPressを自動でインストールできます。
    上記プランはお申し込み後のマイページからも、自動インストールができます。
    マイページからインストールする場合には、ご指定のディレクトリ内にファイルが1つ以上存在している場合は「エラー」となりますので、必ず、ディレクトリ内のファイルの有無をご確認ください。

    Wordpress WORDPRESS 88サーバー 288サーバー

    ▲ページトップへ戻る

  5. 05. 転送量については、どのような条件がありますか?

    当社の場合、どのプランをご選択いただいても、当社が他のお客様のご迷惑になると判断した場合、あるいは、ネットワークやサーバーに過大な負荷がかかる等、サービス運用に悪影響があると判断した場合はご利用を制限いたします。

    なお、転送量の判定基準は下記でございます。

    88server:1GB/日
    288server:3~5GB/日
    88vps server:10GB/日

    転送量

    ▲ページトップへ戻る

  6. 06. Outlook Expressの送受信がうまくいきません。どうしたらいいですか?

    Outlook Expressの利用中、送受信が正常に動作しない場合、エラー番号を次の方法でご確認ください。
    詳細」>>「エラー」タブが選択>>「 エラー番号 」を確認
    エラー番号により確認する方法が異なりますので、表示されているエラー内容(番号)を
    http://www.microsoft.com/ja-jp/
    にて、検索してください。

    ただし、ご利用のメールソフトのサポートが終了している場合がございますので、その場合は、ご利用のメールソフトを変更するなどのご対応をお願いいたします。

    次のURLにエラーコード一覧がございますので、ご参照ください。
    >エラーメッセージ集

    Outlook Express Outlook Express メール 送信 受信 エラー

    ▲ページトップへ戻る

  7. 07. Windows Liveメールで、エラー番号が、Windows LiveメールエラーIDの欄に表示されました。どうしたらいいですか?

    エラー番号により確認する方法が異なりますので、表示されているエラー内容(番号)を
    http://www.microsoft.com/ja-jp/
    にて、検索してください。

    ただし、ご利用のメールソフトのサポートが終了している場合がございますので、その場合は、ご利用のメールソフトを変更するなどのご対応をお願いいたします。

    次のURLにエラーコード一覧がございますので、ご参照ください。
    >エラーメッセージ集

    Windows Live Windows Live メール エラー

    ▲ページトップへ戻る

  8. 08. 88サーバーの仕様を知りたいのですが?

    次のURLでご案内しております。お客様のニーズにあったサービスプランをご検討ください。
    >共用サーバー(88サーバープラン)
    >マルチドメインサーバー(288サーバープラン)

    ■ご選択いただきますサービスにより、登録できるドメイン数が変わります。
    WordPressは、1ドメインごとに1つインストールが可能です。
    ・88サーバープラン:1ドメイン
    ・288サーバープラン:5ドメイン

    ■各種決済方法については以下になります。
    [88サーバー][288サーバー]の場合

    ・クレジットカード VISAカード or MasterCard
    ・オート銀行振り込み
    ・コンビニ決済
    いずれも着金が確認されましたら、すぐにご利用が可能です。
    (振込手数料は、会員であるご契約者様の負担となります。)
    システムから送信されますメールをご確認ください。

    また、各契約プランは、契約年数ごとに「前金」のお支払いとなります。
    ・1年契約 初期費用を含む、1年間の利用料金のお支払い
    ・3年契約 初期費用を除く、3年間の利用料金のお支払い

    【ご注意】初回お申込み時に選択された、お支払方法をサービス利用中に変更できません。
    ※本件は利用規約にも記載いたしております。
    >利用規約(第10条【支払の方法】)

    88サーバー 仕様 サービス プラン

    ▲ページトップへ戻る

  9. 09. FTPS接続は可能でしょうか?

    大変申し訳ございませんが、現在のところはご利用できません。

    FTP FTPS サーバー 接続 プロトコル

    ▲ページトップへ戻る

  10. 10. cronは利用できますか?

    現在のところ、未対応でございます。

    cron

    ▲ページトップへ戻る

  11. 11. WordPress(ワードプレス)の画像投稿時にエラーが発生するのですが、どうしたらいいですか?

    エラー表示例)この親ディレクトリのアクセス権はサーバーによる書き込みを許可していますか?

    画像投稿時にエラーが発生した場合は、「wp-content」フォルダ配下に「uploads」フォルダが自動で作成され、パーミッションが「707」でないため、エラーとなっている可能性があります。
    ご利用のFTPソフトにて、「uploads」フォルダのパーミッションを「707」に変更してから再度お試しください。

    Wordpress WORDPRESS エラー

    ▲ページトップへ戻る

  12. 12. phpのcurl関数は利用できますでしょうか?

    ご利用できます。

    php php PHP PHP curl

    ▲ページトップへ戻る

  13. 13. サーバーの設置場所を教えてください。

    現在のサーバーの設置場所は国内です。(2016年4月20日現在)
    ただし、ご提供中サービスの品質向上等の理由により、変更する場合もございます。

    サーバー

    ▲ページトップへ戻る