ホーム » FAQ » エラーメッセージ集 » Windows Liveメールのエラーメッセージ

エラーメッセージ集

Windows Liveメールのエラーメッセージ

Windows Liveメールの代表的なメッセージや、特に多いお問い合わせを集めました。

Windows Liveメールで、エラー番号が、Windows LiveメールエラーIDの欄に表示されました。どうしたらいいですか?

エラー番号により確認する方法が異なりますので、表示されているエラー内容(番号)を
http://www.microsoft.com/ja-jp/
にて、検索してください。
ご利用のメールソフトのサポートが終了している場合がございますので、その場合は、ご利用のメールソフトを変更するなどのご対応をお願いいたします。

【エラーメッセージ例】
  • [0x800CCC0D] ホストが見つからない
  • [0x800CCC0E] サーバーへの接続に失敗する
  • [0x800CCC0F] サーバーの接続が解除される
  • [0x800CCC15] サーバーに接続しようとして、TCP/IPエラーが発生する
  • [0x800CCC18] セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンできない
  • [0x800CCC19] サーバーの接続が解除される
エラー一覧へ戻る

88サーバーからお願い

  • サポートはお問い合わせフォームのみでのご対応とさせていただいております(お電話からはお受けいたしかねます)
  • サポートをお問い合わせフォームのみとさせてていただくことが低価格でご提供できる理由のひとつになります。
  • サービスの安定運営のためにも皆様のご協力とご理解をよろしくお願いいたします。